お知らせ

母校を訪ねて2019④(KTCおおぞら高等学院様)

約束の時間より30分も早く到着してしまった今回の母校訪問でしたが、
「早く中の様子が見たいです!」と、Sさんはキャンパスへと入っていきました。

すると、KTCおおぞら高等学院の教職員の皆様が、嬉しい驚きでSさんを迎え入れてくださいました。

担任の先生は4月に異動になったためお会いできませんでしたが、
当時、さまざまな悩み事の相談に乗っていただいたという本郷先生との再会を果たしました。
 
一日のスケジュール表を先生にお見せしながら、介助の内容を詳しく説明しているSさん。
「おやつも作っていて、喜んでもらえると嬉しいし癒されます。
なかには厳しく接してくる利用者様もいますけど勉強になりましすし、仕事は楽しいです!」
と笑顔で話していました。

すると先生から「後輩に伝えておきたいことはある?」と聞かれたSさん。
「進路は早めに決めておいた方がいいと思います。それと、学びの時間を大切にしてほしいです」
と、ゆっくりと落ち着いた口調で答えていました。

帰り際、Sさんに家族のように接してくださっていた教職員の方々にお願いして笑顔で一枚!

本郷先生をはじめとする学院教職員の皆様の温かいお出迎えに、心より感謝申し上げます。
ご協力いただきありがとうございました!

ページ上部へ戻る