コスモスケア

技術研修(排泄ケアについて学びを深める)

このたび、外部講師をお招きして、排泄支援の技術研修が行われました。
ご協力いただいたのは、株式会社リブドゥコーポレーション仙台支店、
リフレサポーターの星真理子さんと、相沢啓子さん。
リフレ様の商品は当社施設でも使用させていただいているというご縁もあっての実現でした。
さらに、株式会社ジェー・シー・アイ様からのご協力をいただきベッドもお借りしました。

まずはレジュメを使用しながら排泄の動作や支援するための情報確認、そしてそもそも「排泄」について、
体の仕組みや男女の違いなどを丁寧にご説明いただきます。

(株式会社リブドゥコーポレーションの星真理子さん)

ベッドを設置しての実演ということと、一人ひとりの理解度を高めるという意味もあり、
参加者も14名に絞り込んでいるようです。
(株式会社リブドゥコーポレーションの相沢啓子さん)

「排泄用品(パンツ、おむつ、パット等)」には、大きさや仕組みなどの違いもあり、たくさんの種類があります。
スタッフもポイントを逃さないよう真剣にメモを取っています。

その後、参加した職員の一人がモデルとなり、正しいおむつのあて方の実演に入ります。
 

 
最後に質疑応答が行われ、約2時間の技術研修は無事終了しました。
職員全員がこれまでの知識を振り返りつつ、改めて基礎から学ぶことにより理解を深めることができました。

そして最後に恒例となった集合写真です。
無理をお願いして、星さんと相沢さんにも一緒に入っていただきました!

排泄ケアの技術研修は近日中に同じ内容で行われ、今回と同じ14名が参加します。
星さん、相沢さん、次回もよろしくお願いいたします!

 

関連記事

ページ上部へ戻る