仲間を知る

  仲間を知る   理学療法士   R・Y

理学療法士  R・Y 

R・Y

経緯:理学療法士として病院勤務17年 理学療法士養成校教員として11年 その他 理学療法士として訪問看護ステーション、老健、特養、研修センター等 合計34年経験 鍼灸師兼理学療法士として大学病院に非常勤として1年。

コスモスケア入社理由:高校生のころ、実習でコスモスケアを訪れました。 その際、利用者の方のイキイキとしている姿、スタッフの楽しい仕事に取り組んでいる姿を見て、私もここで働きたいと思い、入社しました。自分の卒業した中学校区にあるためその地域への貢献のため 病院勤務しながらも訪問理学療法の経験が長い。そのため今度はデイサービスに興味があった。

資格:理学療法士、介護支援専門員、鍼灸師

好きなこと:本屋さんにいること、本を購入すること。 ソファに横たわりながらFMラジオを流し、愛猫をながめながら頭の中は非現実世界に行くこと。などなど

仕事における得意分野:何をどうしたら対象者のいいことができるか考えること(評価)が好き 手で対象者に触れながら変化を起こすこと(徒手療法)が好き 目の前のことは大事だが、できればもう少し先のことを考えることがしたい

苦手なこと:教会を建てるためのレンガ積みはできるが、単なるレンガ積は苦手である。

これからコスモスケアへ入社する人へ

数あるデイサービスの会社のなかで、比較的多くの営業所とサービスを持っている事、若い執行役員もいることからまだまだ発展し大きくなる会社だと思います。 弊社は地元出身の社長であり地域貢献することにも信頼できます。

R・Y

 

理学療法士(PT)としてのエネルギーを利用者様に直接使っていきたいと考えました。

前職が教職だったので自分の年齢を考え、これからの高齢者リハビリテーションやサービスがどのように変化していくのか現場で感じ、自分の理学療法士(PT)としてのエネルギーを利用者様に直接使っていきたいと考えました。 教職以前は理学療法士(PT)の職歴のほとんどが在宅関連事業に関わっていたため、転職に関しても病院施設以外を考えており、そのためデイサービスの「理学療法士」募集ではなく「機能訓練指導員」への応募は初めてで抵抗があったが、他県のPTがデイサービスで勤務している話を聞き、自分の仕事次第であろうと納得し応募しました。 また、面接時に管理者の話を聞きさらに興味を持ち、不思議な魅力があり自分よりずっと若い管理者でしたが、一緒に働いてみたいと感じました。また当施設は自分の実家から近く、自分の卒業した中学校学区であるため、貢献したい地域でもありました。

R・Y

 

流れに従う、だけではなく、自分なりの良い仕事が続けていけたらいい人生だったと感じることが出来るのではないかと考えています。

「適応が大切だ。順応とは違う。」と高校時代に部活の顧問の先生から教わり、いまだにその場面が目に浮かぶほど良く憶えており、楽な「順応」に流されそうになると、その顧問の先生が出てきます。その顧問とは数年前に亡くなるまで親交があったおかげであろうと感じます。今で言う「置かれた場所で咲きなさい」(渡辺和子さん著)と同意語かなと思います。この渡辺さんの本は前職時代に知り合った、自分の母親と同年齢の方から頂いた本です。いつも応援してくださった「とってもいい本だから読んで。もっとあなたは咲いて」と励まされました。自分なりのやり方で、時には強引に実行する必要があるかもしれないが、けっして現状に甘んじる、流れに従う、だけではなく、自分なりの良い仕事が続けていけたらいい人生だったと感じることが出来るのではないかと考えています。それが出来るように心身ともに健康でありたい。

 

1日の仕事の流れ

R・Y|1日の仕事の流れ

募集求人一覧を見る

お仕事説明会に参加しよう!