コスモスケア

ふれあいワークフェア(障害者合同就職面接会)出展しました!

今週は就職説明会が続きます。

Workin主催合同会社説明会が行われた翌々日の9月26日、
今度はふれあいワークフェア(障害者合同就職面接会)に出展しました。

こちらは仙台国際センターで行われましたが、予想以上にたくさんの求職者の方々が訪れ、
会場は熱気に包まれていました。

 

その数は、就労支援事業所の方々も含めると恐らく200人近く参加していたと思われます。
働きたくてもなかなか就職先が見つからない障害者の方々がこれほどまでいらっしゃるという事実を知り、
驚きを隠せませんでした。

コスモスケアではこれまでにも障害者の方々をお迎えしてきておりますが、
直近では5月に行われた同様のイベントで1名採用し、元気にご活躍いただいています。
今回も良いご縁がることを願いつつ出展させていただきました。

コスモスケアからは、教育研修課の熊谷課長が参加し、来場者に丁寧に説明していきます。

会場はとても広く出展した業者は50社以上もありましたが、最初から当社に興味を持ち、
他社には目もくれずまっすぐ当社にお越しいただいた方もいらっしゃいました。
とてもありがたいことです。

「面接会」と銘打っていることもあり、その場で簡易面接を行う場面もありました。
13:30~15:30の2時間という比較的短い時間でしたが、一息つく時間もなく、熊谷課長はフル回転。
あっという間に終了しました。
今回も新しい出会いがありましたが、採用に結び付くかどうかの判断は、毎回慎重に行います。
働きたいと願う障害者の方、そしてその方を迎え入れる我々。
どのような形が望ましいかはわかりませんが、理想の形はこれからも模索し続けていかなければならないでしょう。
熊谷課長、お疲れ様でした!

関連記事

ページ上部へ戻る